忍者ブログ
[62] [61] [60] [59] [58] [57] [56] [55] [54] [53] [52
Posted by - 2017.05.29,Mon
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by エスシー - 2013.04.05,Fri
ブログを定期的に見てくれてる人はアクセス数的にほとんどいないと思いますが(泣)、
見てくれている人がいるとすれば知っていると思いますが、昨年末の2年から3年への進級試験は仮進級でした。
[日記]試験と帰国

今のリンクを見ていただければわかりますが、仮進級の条件の一つに
1、今までは欠席が1/3オーバーで定期試験の参加できなくなるというものが、1/10オーバーで受けられなくなる。
こんなものがあって、先日早速1/10を超えてしまったようです。
というのも、俺の寝坊率から考えれば遅かれ早かれこうなることは推測できたので、サボりもけっこう多かったのですけど。
2週間以上の欠席が退学処分になるとのことで、その程度の頻度で出席しつつ絵の勉強を進める、そして9月から2年の授業へ移動する。
という計画だったんですが…

事務所へ行ったところ、突然こんな話をされました。

「今仮進級条件を違反した場合、
来週から即2年のクラスに合流。
さらに、仮進級の条件を維持したままとなる。


…(´д`;)ハイ?


…。


「え、嘘でしょ!?Σ」
ガチで敬語を使うことすら忘れてしまった。


それは聞いてないですと抗議したのですが、
事務所側も把握してなかったと弁明。
なんというか…そういうのって一応、唯一のあなたたちの仕事ですよね…(呆れ)

さらに、ここの大学は5年以内に卒業しなければならないという規定があるようで、
2年に留年した段階でまたこの条件を達成できない場合はそこで6年以上が確定となるため、
退学処分になるとかなんとか。

つまり、今2年に留年して仮進級の条件を引き継いで、
その条件をクリアできなかった場合は退学ということに…?

俺の立てていた計画が、一気に退学寸前まで追い込まれることになってしまいました。


元々今の大学は、
中国の大学にいるのにも関わらず中国人と接する機会がほとんど設けられておらず、
授業は外国人で隔離。
1、2年次は日本人だけで固められていたほど。
中国に留学してまで、なぜ日本人だけで群れる必要があるのだろうか。

それで今回の一件。
後からわかったことなのですが、
昨年後期にうちの大学のトップが変わり、その時にルールも変えちゃったのだとか。

そういうことを一切告知しないというのはどうなの…?


まぁともかく、
今の大学への不満が高まっている中で、
2年遅らせてまでここを卒業したところで意味があるのだろうか?
今すぐここを退学して別の大学に本科として入った方がいいのではないだろうか?
中国語が全くできないという状態ではないので、2年生に飛び級することができたり、本科生として授業に参加できたりするので、
その方が好都合なのでは?と思い至ります。


最初は普通の語学留学生として受け入れのある大学を検討。
HSKを取得していなくてもほとんどの大学が当てはまりました。
北京大学や清華大学を始め、
北京師範大学、対外経済貿易大学、北京語言大学、俺が今いる北京外国語大学などもそうです。


北大や清華に行けるというのは確かにすごく魅力的だと思いました。
しかし、この選択は俺の本来の夢(クリエイターとしての道)とは真逆の方向です。

というのも、上のようなエリート大学に行くということは今以上に勉強に力を入れなければならないということです。(というか今は勉強0なんですけど)
さらに、今からまた1年生ということは卒業する日が遠くなります。
一般的に、絵柄が成長するのは25歳までと言われているらしく(ソース不明ですが)、
そうでなくとも全てのことは若いうちの方が伸びやすいというのは事実でしょう。
それはつまりほぼイコールで、
夢にたどり着くことができなくなるのではないか?

確かに、エリート大学でまじめに勉強し、まじめに就職する。
というのも悪くはないと思います。
むしろ、昔はアメリカの有名大学に留学して、
企業家として成功したいという夢を抱いていたこともあります。
しかし、大学が変わったからと言って、俺の遅刻が完全になくなるということは考えにくい。
そもそも、努力することが苦手で、勉強を進んでしてこなかった俺に、
いきなり環境が変わり勉強量がグンと増えて耐えられるのか?挫折しないか?
という不安要素がどうしても残ります。

こういった進路について、何人かの友人にも相談してみましたが、
有力なことは何も聞けませんでした。
しかし、一人こんなアドバイスをくれた人がいました。

「元々美大受験してるんだし、中国で美大に行けば?」



それは完全に盲点でした。
早速調べてみると、中央美術学院という学校を見つけました。

現在では中華人民共和国教育部直属の唯一の国立美術大学。中国の美術大学の中では最も歴史が長く、教育機関としても最高峰とされ、しばしば日本の東京藝術大学と比較される。中国画や洋画の代表的作家のみならず、世界的な現代アート作家も多く輩出しており、主に作家達で構成される教師陣も充実している。

(Wikipediaより)

東京藝術大学と比較されるって…マジですか…(゜Д゜;)

どうやらまず予科生として入り1年間勉強した後、
そのまま本科生として好きな学部に入れるらしいのです。

そんなうまい話があろうか…
藝大と比較されるような大学の本科に簡単に入れる…?


大学の公式サイトには予科生の90%以上が本科に入っているとも書いてありました。


いや、入れるならそれでいいんですが…
一応美大受験した身ですし、美大に入れるというのは願ったり叶ったりです。


だがしかし、もし入れなかったら…?


今いる大学をやめ、
別の大学に予科生として入り、本科生になれなかったら…?
公式サイトには90%以上とは書かれていますが、元々努力が苦手で真面目ではない生徒。
不合格が10%以下の確率で存在することは無視できません。

そしてその場合、
俺は大学に2年間に通って中退、
さらに別の大学に1年間通って終了というどうしようもない最終学歴になってしまうことになります。

来年また受験?
4年遅れで入学して卒業が4年後、学歴を必要としないこっちの業界で、
それは本当に必要なのでしょうか?

そもそも大学を卒業するというのは最悪就職という逃げ道を確保する為。
就職においても不利であることは明確です。


上に書いたような、普通の語学留学生の受け入れをしている大学への入学や、
台湾のデザイン系の学部がある大学なども検討しました。


語学留学はやはり環境が今までと大して変わらず、結局モチベーションが保てなくて同じ結果になるのではないかと思います。
台湾は漢字が違いますし(北京は簡体字、向こうは繁体字)、
何よりやはり難易度が高いようで、台湾を選ぶメリットもそれに見合うものでないと考えました。


やはり本科生になれないと意味がないということで、大学にメールで質問をしてみたところ、
予科生の90%が本科に進学しているというのは事実だそうです。
「学生が学校の要求通りのレベルで学習を終えれば、試験は正常に発揮し、速やかに本科に入るでしょう。学習への態度が間違っていたり、授業への出席が足りなかったり、要求に達していない学生は試験を通ることはできません。」
みたいなことを言われました。
そして、公式サイトの入学案内の必要書類にはHSKと書いてあったのですが、
その提出も必要ないと言われました。
予科のうちに全員で受ける機会があるので、そのときに取得すれば問題ないとのこと。
まぁ3級以上らしいので、取ろうと思えば今普通に取れるレベルなので、その点は問題なさそうです。


来週には退学届けを今の大学に提出する予定です。
日本でHSKが6月にあるそうなので、そこで一応取得しておこうと思います。
日本で3級を受験し、予科生の時に5級を取得しようと考えています。
日本で4級を受験することも考えましたが、
最終的に5級6級を目指すことを考えると、4級のステップは不要かなと思いますので確実な3級を取得しておきますww


そして、もし本科に入れなかった場合、
とりあえずこれ以上家にいるわけにもいかないので、
漫画家のアシスタント、アニメーターなどの方向で一先ず就職して、
スキルアップしていきつつ漫画家やイラストレーターとしてのデビューを狙っていくという形になるだろうと思います。
しかし漫画家アシはともかく、アニメーターは地獄だというのはよく聞く話…
できれば美大を卒業しておきたいところですな…(´ヮ`;)


退学するということで、今月中にも日本に一度帰ってくると思うんですが、
今回の件で家族とはだいぶ口論になったので家での居場所が…orz
一人暮らししてる友人の家とかに転がり込みたいレベルです…(´Д`;)
PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
バナー
リンクフリーです。
リンク先はhttp://setsugekka.take-uma.net/にどうぞ。
相互リンクも募集中です。




遊戯王 ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村
ランキング参加中。
良かったらクリックお願いします!
管理人のプロフィール
名前:エスシー
年齢:20くらい

留学生として北京の大学に通ってます。
趣味は絵を描くことと、音楽を聴くこと、歌うこと、ギターを弾くこと。遊戯王とかポケモンとかもやってます。
好きなものは挙げていったらキリがなくなるので割愛。
友達少ないので気軽に話しかけてね!
pixiv
最新コメント
[08/16 エスシー]
[08/16 NONAME]
[09/04 エスシー]
[08/27 佐々木]
[08/16 エスシー]
最新トラックバック
ブログ内検索
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]